たべたりだしたりこなしたり
| TOP | inawara.com | わたしの食事PJ | 水底亭厨房 | はるのSF書評 |

« 自家製の梅干しお茶漬け | TOP | 自家製梅干しがおいしい »

2007年9月11日火曜日 沢煮椀 (はる食日記)

9月11日(火)
曇り一時雨。都心では大雨だったらしい。庭仕事。

朝から水底の沢煮椀。豚バラ肉・ごぼう・干しいたけ・かつおと昆布のだし・塩・醤油・しょうがで、豚バラ肉にはとろみをつけてある。 なすとかぼちゃの煮付けはなすに仕事がしてある。揚げなすのマリネ、自家製鶏ハム。
午後、そうめん。水底がおくらをミキサーにかけて泡立てたものやかぼちゃのポタージュ、沢煮椀にえのきを入れたものを用意。すだち、 みょうが、生姜、葱、ごまも。
夜は天ぷら、かき揚げは、玉葱、人参、ごぼう、舞茸、ピーマン、ししとうを使う。それと豆腐、さつま芋を天ぷらにする。味噌汁は舞茸、 つるむらさき、油揚げ。
夜、いただきもののメロンを食べる。

食:11時、ご飯、沢煮椀、揚げなすのマリネ、鶏ハム、なすとかぼちゃの煮付け、 きゃらぶきなっとう。
食:16時、そうめん、泡おくら、かぼちゃのポタージュ、沢煮椀のえのき入り。
食:22時、ご飯、味噌汁、かき揚げ、さつま芋と豆腐の天ぷら、おろし大根と船キャベツ、かぼちゃのポタージュ、なすとかぼちゃの煮付け、 キムチ、メロン。

0911-010911-020911-030911-040911-050911-060911-070911-080911-090911-100911-11

[はる食日記 |2007年9月11日 ]

Copyright 丸目はる & 水底沈 E-mail:monita@inawara.com
(スパムメール防止のため、@を全角にしています。メール送信の際は半角英数の@に戻してください)