たべたりだしたりこなしたり
| TOP | inawara.com | わたしの食事PJ | 水底亭厨房 | はるのSF書評 |

« 焼きそら豆 | TOP | みょうがを梅干しと一緒に漬けたもの »

2007年6月 8日金曜日 蕗のごまあえ、瓜のぬか漬け (はる食日記)

6月8日(金)
晴れ。夜は雨。佐渡出張。午後から会議。

調子が悪く、朝、昼を抜き、お茶だの水だのを飲んですます。
夜、同行者が佐渡の魚を買い込んで焼くと息巻いていたが、バーベキューの用意がうまくいかず、私の出番がやってくる。 鯖はぶつ切りにして味噌と砂糖と生姜で煮る。鰺は、形が崩れたが、フライパンで焼き、塩胡椒する。味噌汁はいただきもののみずぶきと大根、 豆腐。茹でブロッコリーにトマト、たたききゅうり。その後、佐渡の人が、蕗のごまあえや、瓜のぬか漬け、 ちぎりキャベツなどを持ってきてくださり、それも食べる。本日はアルコールを控える。ご飯は、新潟産のこしいぶきを食べる。 新品種で推奨品種となっている。まあ、味はそこそこ。炊きたてはこしひかりと変わらないだろう。

食:20時半、ご飯、味噌汁、鯖味噌、鰺焼き、茹で野菜、トマト、たたききゅうり、 漬け物、キャベツなど。

0608-010608-020608-03

[はる食日記 |2007年6月 8日 ]

Copyright 丸目はる & 水底沈 E-mail:monita@inawara.com
(スパムメール防止のため、@を全角にしています。メール送信の際は半角英数の@に戻してください)