たべたりだしたりこなしたり
| TOP | inawara.com | わたしの食事PJ | 水底亭厨房 | はるのSF書評 |

« 相模湾産のひじきの煮物 | TOP | 緑と紫のビビッドなご飯 »

2007年6月 3日日曜日 ツタンカーメンのエンドウ豆 (はる食日記)

6月3日(日)
晴れ。暑くなる。夕方プールへ行く。

オーストラリアの干ばつによる小麦の不作、燃料向け作物転用、中国の輸入増大などの影響、原油高などの影響が出てきている。食用油、 穀物、そのうち畜産品にも影響が出てくるかも知れない。自給率の低い食糧確保に無関心な国は苦しむことになる。

茨城の生産者より野菜が届く。キャベツ、大根、レタス各種、赤かぶ、水菜、ツタンカーメンのエンドウ豆、エンドウ豆、そら豆、梅、赤玉葱、 玉葱、じゃが芋、花ブロッコリー、蕗の佃煮に、ハーブの花束など。ごちそうさまである。ありがたい。

昼、ちゃんぽんにする。玉葱、人参、にんにく、生姜、かぶ菜、キャベツ、きぬさや、ブロッコリー、竹輪、干し椎茸、豚肉、海老 (エコシュリンプ)、醤油、砂糖、ごま油、ラード、塩、ウスターソース。麺は、半生のちゃんぽん麺。

豆ご飯。こしひかり白米使用。スナップいんげんが生でも甘い。小松菜、水菜をおひたしで冷蔵、 レタスの間引き菜やラディッシュなどはナムルにする。いりこ、塩、薄口醤油、竹輪でうどんつゆをこしらえる。風邪引きの水底用。
高菜を塩抜きして炒め物に。

食:11時半、ちゃんぽん、ご飯、ひじきの煮物、豆スープのこり。
食:21時半、豆ご飯、すまし汁(うどんつゆ転じ)、水菜おひたし、ひじきの煮物、高菜炒め、納豆。

0603-010603-020603-030603-040603-050603-060603-070603-08

[はる食日記 |2007年6月 3日 ]

Copyright 丸目はる & 水底沈 E-mail:monita@inawara.com
(スパムメール防止のため、@を全角にしています。メール送信の際は半角英数の@に戻してください)