たべたりだしたりこなしたり
| TOP | inawara.com | わたしの食事PJ | 水底亭厨房 | はるのSF書評 |

« 味噌汁ぶっかけご飯 | TOP | ツタンカーメンのエンドウ豆 »

2007年6月 2日土曜日 相模湾産のひじきの煮物 (はる食日記)

6月2日(土)
晴れ。少し暑くなった。自宅で仕事。

朝、素麺。焼き油揚げ、生姜、葱。シンプルに手早く。
昼、和風明太子スパゲッティ。明太子、きぬさや、海苔、大葉がたっぷりのスパゲッティ。久しぶりだが美味。
夜、あこう鯛の一夜干しを焼く。佐渡土産である。身がしっかりしていてうまみがある。佐渡の白身魚はたいていそうだ。 干してあるのでさらに美味。
水底が相模湾産のひじきの煮物をこしらえる。太いひじきである。千葉でも同じような太くて柔らかいひじきがとれたなあ。 15年以上前にひじき漁と加工所を見に行ったことを思い出す。ひじき、干し椎茸、人参、油揚げ。
汁は、大根、油揚げのすまし汁。

食:8時半、素麺、焼き油揚げ。
食:13時半、明太子スパゲッティ。
食:22時、ご飯、すまし汁、ひじきの煮物、あこう鯛の一夜干し、豆スープ残り、いかの塩辛、キムチ。

0602-010602-020602-030602-040602-05

[はる食日記 |2007年6月 2日 ]

Copyright 丸目はる & 水底沈 E-mail:monita@inawara.com
(スパムメール防止のため、@を全角にしています。メール送信の際は半角英数の@に戻してください)