たべたりだしたりこなしたり
| TOP | inawara.com | わたしの食事PJ | 水底亭厨房 | はるのSF書評 |

« 鶏飯むすび | TOP | 切り干し大根の煮付け »

2007年5月20日日曜日 天ぷらと天ぷら (はる食日記)

5月20日(日)
晴れ。昼には福岡より戻る。

朝、空港でごぼう天うどんを頼む。てっきりごぼうを芯にしたつけ揚げが乗ってくると思っていたら、ごぼうの天ぷらであった。やはり、 九州の天ぷら(つけ揚げ)と天ぷら(衣揚げ)の単語の区別のなさは問題なのだろうか。
昼、土産に買ってきた辛子蓮根、鶏軟骨天(つけ揚げ)、鶏飯むすびをおかずに、カレーライスを食べる。
夜、遠来の友人あり。水底と共通の友人である。その友人らと4人で会食。近所の洋食店に行き、ビールとワインを飲む。 フレンチとイタリアンと小笠原料理とがまざった感じの洋食店。水底が大好きな店である。小笠原のさわらの島寿司を食べる。 小笠原の英国料理というか、洋風すいとんというか、ダンプリンも食べる。水底、オムライスを食べるので一口わけてもらう。

食:8時、ごぼう天うどん。
食:12時半、カレーライス、鶏軟骨天(つけ揚げ)、鶏飯むすび、辛子蓮根。
食:19時、じゃこペーストのせフランスパン、焼いた魚を野菜のソースでからめたの、魚介のサラダ、イベリコ豚のロースト、島寿司、 ハンバーグ風に肉を焼いたの、ダンプリン、オムライス、ペペロンチーノ、ビール、ワイン(外食)

0520-010520-020520-030520-040520-050520-060520-070520-080520-090520-100520-110520-120520-13

[はる食日記 |2007年5月20日 ]

Copyright 丸目はる & 水底沈 E-mail:monita@inawara.com
(スパムメール防止のため、@を全角にしています。メール送信の際は半角英数の@に戻してください)