たべたりだしたりこなしたり
| TOP | inawara.com | わたしの食事PJ | 水底亭厨房 | はるのSF書評 |

« そら豆とハムのスパゲッティ | TOP | 竹の子ご飯、竹の子味噌汁 »

2007年4月30日月曜日 中華オムレツと干し椎茸 (はる食日記)

4月30日(月)
晴れ。振り替え休日。暖かくなる。しかし、湘南は海に近いので気温は低め。太陽は暑い。全国的に夏日になったそうである。夕方プールに行く。

妹の夫の実家から実家を経由して干し椎茸が届く。うれしい。水底はさっそく何の目的もなく干し椎茸を数枚戻す。

昼、味噌汁をこしらえる。玉葱、油揚げ、わかめの味噌汁。残っていたさつま揚げを食べてしまう。
夜、中華オムレツをこしらえる。干し椎茸のだしと鰹と昆布のだしを合わせる。干し椎茸、竹輪、人参を刻んで炒め、卵を入れてオムレツにする。 だし汁に砂糖、醤油、塩、酢、生姜を入れて煮立てて味をととのえ、片栗粉でとろみをつけてオムレツにかけて葱を散らす。 味噌汁も干し椎茸と鰹と昆布のだしに、干し椎茸、じゃが芋、玉葱、油揚げでこしらえる。昼の味噌汁の残りも入れる。 高菜炒めといかのキムチ風のものはいただきもの。

食:11時半、ご飯、味噌汁、さつま揚げ、納豆、豆のハムスープ煮、蓮根、佃煮、 梅干し。
食:21時、ご飯、味噌汁、中華オムレツ、佃煮、高菜炒め、いかのキムチ風。

0430-010430-020430-030430-040430-05

[はる食日記 |2007年4月30日 ]

Copyright 丸目はる & 水底沈 E-mail:monita@inawara.com
(スパムメール防止のため、@を全角にしています。メール送信の際は半角英数の@に戻してください)