たべたりだしたりこなしたり
| TOP | inawara.com | わたしの食事PJ | 水底亭厨房 | はるのSF書評 |

« ペペロンチーノと不思議な食卓 | TOP | アシナガバチの対処 »

2006年9月23日土曜日 さんまの酢じめ (はる食日記)

9月23日(土)
晴れ。風が強いのは、台風の影響の残り。小笠原諸島に被害を与え、台風14号は消えていった。

アシナガバチの巣があることを隣人に教えられる。夜、やむなく殺虫剤を使って駆除する。全身完全防備で、近隣にも告知し、 市販の安い殺虫剤を使って、3秒ほど吹き付けて逃げる。ちなみに、昼、確認したところ、70匹ほどが群れていた。 100以上の幼虫穴があった。昨年刺されたやつの遺伝子系列だろうか。

昼、水底が、昨日仕込んでいたさんまの酢じめを供する。今年のさんまはおいしい。味噌汁は油揚げと大根とじゃが芋。
夕方、小腹が空いたので、久しぶりに油揚げ麺の袋入りインスタントラーメンをこしらえる。もやしを一緒に煮込み、 チャーシューは水底製のもの。でも、味はインスタント。
夜はうどん。水底の手打ちうどんである。岩手の地粉を使ったもので、味はこの粉が一番美味しいが、麺には打ちにくいという。あとは、 電子レンジを使ったなすのおひたし。冷や温のだしは、いりこと昆布。

食:12時、ご飯、味噌汁、さんまの酢じめ、納豆、高菜漬け。
食:17時、インスタントラーメン。
食:23時、ざるうどん、冷や温うどん、なすのおひたし。

0923-10923-20923-30923-40923-50923-60923-7

[はる食日記 |2006年9月23日 ]

Copyright 丸目はる & 水底沈 E-mail:monita@inawara.com
(スパムメール防止のため、@を全角にしています。メール送信の際は半角英数の@に戻してください)