たべたりだしたりこなしたり
| TOP | inawara.com | わたしの食事PJ | 水底亭厨房 | はるのSF書評 |

« ぬかさんまの炊き込みご飯 | TOP | ペペロンチーノと不思議な食卓 »

2006年9月21日木曜日 高菜チャーハン (はる食日記)

9月21日(木)
曇り一時雨。新橋の事務所、某所で会議。

朝、高菜チャーハンをこしらえる。いりこ、卵、玉葱、高菜漬けに醤油である。いつの頃か、 熊本を中心にあたりまえのようになった高菜チャーハン。歴史はそれほど古いものではない。ただ、高菜漬けが古くなると、 それを油炒めにして食べていたので、あとはご飯と一緒に炒め合わせるだけである。どこかの家庭では食べられていたのだろう。美味し。
夜は、水底。私がリクエストしてさんまを焼いてもらう。大根おろしも。それに、かぼちゃをふかしたのに、きゅうりの一塩。 おくらに冷や奴に味噌汁。味噌汁は、いただきものの里芋に、あぶらげと葱。

食:10時、高菜焼きめし、味噌汁、めかぶ、さんま飯。
食:20時半、ご飯、味噌汁、さんまの塩焼き、大根おろし、蒸しかぼちゃ、きゅうりの一塩、冷や奴、おくら、骨付きハム。

0921-10921-20921-30921-40921-50921-6

[はる食日記 |2006年9月21日 ]

Copyright 丸目はる & 水底沈 E-mail:monita@inawara.com
(スパムメール防止のため、@を全角にしています。メール送信の際は半角英数の@に戻してください)