たべたりだしたりこなしたり
| TOP | inawara.com | わたしの食事PJ | 水底亭厨房 | はるのSF書評 |

« いなり寿司はちょっとだけどうれしい | TOP | 叫んでいた海老チャーハン »

2006年8月16日水曜日 ラーメンに冷やし中華 (はる食日記)

8月16日(水)
晴れときどき曇り。都心で一時雨。たいへん蒸し暑い。新橋の事務所に出る。

太陽系の惑星数が変わるようである。定義をめぐって提案がされている。セレスやカロンなども惑星として認められるようで、 古い8つの惑星を「古典的惑星」と称する提案もある。まあ、占星術などが困るだろうから。

昼、ラーメンにする。昨日、生麺を買っておいたのだ。昨夜、昆布、干しとびうお、いりこを水にひたしておく。 それを煮立ててだしをとる。味付けは、醤油、みりん、塩、鶏油、ごま油ににんにくを入れて香りを付けた油、こしょう。具は、 水底チャーシューに、葱、みょうが、生姜、しそ、海苔。夏の朝からラーメン。
夕方、早めに帰宅し、腹が減ったと叫んだら、水底が冷やし中華をこしらえてくれた。生麺を茹で、竹輪、トマト、きゅうり、しそ、紅生姜、 ごまである。ああおいしい。

食:11時、ご飯、ラーメン、ラタトゥユ、かぼちゃと長いんげん煮、 小なすの揚げマリネ、にがうりとツナサラダ。
食:19時、冷やし中華。

0816-10816-20816-30816-4

[はる食日記 |2006年8月16日 ]

Copyright 丸目はる & 水底沈 E-mail:monita@inawara.com
(スパムメール防止のため、@を全角にしています。メール送信の際は半角英数の@に戻してください)