たべたりだしたりこなしたり
| TOP | inawara.com | わたしの食事PJ | 水底亭厨房 | はるのSF書評 |

« 酷暑にはコロッケなのだろうか | TOP | なすはいよいよ麻婆に »

2006年7月16日日曜日 暑いと焼きもの、油ものが食べたくなるのか? (はる食日記)

7月16日(日)
曇りのち晴れ。昨日ほどは暑くない。自宅で仕事。水底はDIY。

昼、お好み焼きにする。キャベツ、竹輪、卵、おでんの粉、小麦粉、それに焼きそば麺。肉はない。まあよい、竹輪がある。3枚ほど焼く。
夜はキャベツ炒めにする。魚肉ソーセージとキャベツを塩とこしょうで炒めただけ。味噌汁はなすと大根とわかめと育ちすぎたルッコラ、 にんにくと生姜と少々のごま油、鶏油を入れてこってりさせる。水底が疲れていたのでスタミナ味噌汁に。冷凍のもずくを戻してぽん酢であえる。 こちらはさっぱりと。キャベツは傷みかけていたので。あとは残り物。

食:12時半、ご飯、関西風お好み焼き。
食:21時半、ご飯、味噌汁、コロッケ、お好み焼き、キャベツと魚肉ソーセージ炒め、もずく酢。

0716-10716-20716-30716-40716-5

[はる食日記 |2006年7月16日 ]

Copyright 丸目はる & 水底沈 E-mail:monita@inawara.com
(スパムメール防止のため、@を全角にしています。メール送信の際は半角英数の@に戻してください)