たべたりだしたりこなしたり
| TOP | inawara.com | わたしの食事PJ | 水底亭厨房 | はるのSF書評 |

« 「日本国憲法」を読み直す | TOP | 身体を動かして、ハンバーガーを食べよう! ってか »

2005年9月20日火曜日 鶏手羽先のアドボ (はる食日記)

9月20日(火)
蒸し暑い。曇り。午後にわか雨だったが結構降った。終日自宅。
遅い朝、水底が麦切りを茹でる。水底のいりこめんつゆ、みょうが、葱、柚子胡椒、すりごま、それにかぼすで食べる。かぼすの香りがよい。
夕方、スパゲッティを茹でる。水底の希望もあって、昨日作ったスパゲッティと同じようなものをこしらえる。今度は野菜たっぷりで、なす、 ピーマン、小松菜、トマトを入れる。作り方はほぼ同じで唐辛子とにんにくをオリーブオイルで熱し、野菜を炒め、卵をスクランブルするのだが、 今回は、麺をゆであげてフライパンに移してから、そこに卵を溶き入れ、軽く熱する。どちらかといえば、カルボナーラ風だが、味付けは塩。
夜は水底が玄米ご飯を炊く。味噌汁は、いりこ、大根、ごぼう、みょうが、豆腐。鶏の手羽先を甘辛酸っぱく煮る。鶏のアドボだ。蓮根、ごぼう、 里芋、干し椎茸の煮物、なすを軽く茹で、ごまだれと松の実で味付け。

宅配:大根、蓮根、小松菜、つるむらさき、ズッキーニ、トマト、なす、ピーマン、ししとう、 いんげん、舞茸、卵、豚スペアリブ、いわしはんぺん、豆腐、油揚げ、かめびし薄口醤油

食:10時半、麦切り。
食:15時半、スパゲッティ卵と野菜、パン。
食:21時、ご飯、味噌汁、鶏手羽先のアドボ、根菜煮物、なすのごまだれ、キムチ、カレーの残り、柴漬け。

0920-1 0920-2 0920-3 0920-4 0920-5 0920-6

[はる食日記 |2005年9月20日 ]

Copyright 丸目はる & 水底沈 E-mail:monita@inawara.com
(スパムメール防止のため、@を全角にしています。メール送信の際は半角英数の@に戻してください)