たべたりだしたりこなしたり
| TOP | inawara.com | わたしの食事PJ | 水底亭厨房 | はるのSF書評 |

« 引越当日のそうめんかぼちゃ | TOP | 土鍋とは2日ぶりの再会 »

2005年7月20日水曜日 多摩の山の上のアパート (はる雑記)

0720-a ベランダから見える景色。
大きな赤松が風で倒れ、下のがけは崩落防止のための工事が行われた。6年半でずいぶんと変わった。アオサギもあまり見かけなくなった。 狸を見るようになったのも、この変化のせいだろう。

0720-b
そして、風呂。巨大な風呂。多摩川が一望できる巨大な風呂は、冬は寒く、お湯がすぐにさめる。そしてなかなかたまらない。 そこらの民宿より大きな風呂場であった。花火大会をここから見たこともある。

 

[はる雑記 |2005年7月20日 ]

Copyright 丸目はる & 水底沈 E-mail:monita@inawara.com
(スパムメール防止のため、@を全角にしています。メール送信の際は半角英数の@に戻してください)