たべたりだしたりこなしたり
| TOP | inawara.com | わたしの食事PJ | 水底亭厨房 | はるのSF書評 |

« 夜はカレー | TOP | 海の近くだ »

2005年7月24日日曜日 2002年ものの梅干し (はる食日記)

7月24日(日)
晴れのち曇り、夕方一時土砂降り。さすがに疲労困憊。水底母、水底叔父が片付けを手伝う。T氏、本日夕方に来て少し手伝う。 先日手伝ったT氏の子息は、本日からオーストラリアで2週間学校の交換ホームステイ。英語の勉強だ。寒そう。 台風7号が近づくようなことを言っている。夕方、水底母、叔父を送り出し、買い物に出る。 疲れていて一度飛び出してきた車にあやうくぶつかりそうになる。疲れているからだ。気をつけよう。
朝、水底が味噌汁をこしらえる。油揚げ、小松菜、葱の味噌汁。いんげんを茹で、ハムを切る。2002年ものの梅干しも登場。
昼も4人でAさんレストランへ。私は鯖味噌定食を食べる。鯖が立派でおいしかった。水底はジェノベーゼ。カメラを忘れる。
夜は、平たいパスタを長めに茹でてマーガリンをまぶしたものをカレーに絡めて食べる。ジャンクな感じがうれしい。味噌汁は、小松菜、 いんげんなど。
実家からなすと干し椎茸といもがらが届く。

届きもの:なす、干し椎茸、いもがら。

食:8時半、ご飯、カレー、味噌汁、ハム、いんげん、まぐろの佃煮、梅干し、 わかめのふりかけ、干し椎茸の炒め煮胡麻ふりかけ。
食:14時、鯖味噌定食(Aさんレストラン)
食:23時、ご飯、スパゲッティ、カレー、椎茸の炒め煮、福神漬け、ヨーグルト。

0724-1 0724-2 0724-3

[はる食日記 |2005年7月24日 ]

Copyright 丸目はる & 水底沈 E-mail:monita@inawara.com
(スパムメール防止のため、@を全角にしています。メール送信の際は半角英数の@に戻してください)