たべたりだしたりこなしたり
| TOP | inawara.com | わたしの食事PJ | 水底亭厨房 | はるのSF書評 |

« 10月26日~31日 太陽フレア | TOP | 11月9日~15日 里帰り »

2003年11月 8日土曜日 11月1日~8日 かぼちゃコロッケ (はる食日記)

 

五穀ごはん さつま芋ごはん

 

2003年11月1日(土)
曇り。プールに行く。自宅で仕事。 水底外出。水底が作り置きしていたバナナロールケーキを食べる。夜は、味噌汁を仕立てる。いりこ、油揚げ、小松菜、もやしの味噌汁。

食:15時、バナナロールケーキ。
食:21時、ご飯、かぼちゃ煮、味噌汁、納豆、キムチ。

11月2日(日)
晴れ。自宅で仕事。掃除。総選挙前だが、このところ、石原東京都知事、松沢神奈川県知事の暴言がめだつ。おもに、中国や韓国、あるいは、 外国人を対象にした、犯罪者扱い、侮蔑扱いした発言である。石原氏は、中国の有人宇宙船をみて、あの程度で中国人は喜んでいる、 日本なら1年であのくらいのことはできるという趣旨の発言をしたらしい。日本は、宇宙開発をずっと続けながら、結局、お金も、人もつぎこめず、 満足に衛星すら打ち上げられず、打ち上げた衛星すらもすぐ故障し、いまや気象衛星さえない状態だということを知らないのではなかろうか。また、 あいかわらず、過去の朝鮮半島の併合を正当化する発言を繰り返している。松沢氏は、 日本に留学する中国人はみんなこそ泥というような意味の発言をし、一部を撤回したものの、入国管理を厳しくしろと言う。外国人犯罪が怖いから、 海外旅行も受け入れたくないという人が過半数を占めていると世論調査は言う。後ろ向き、後ろ向き、よそものは嫌いという発想が、 ふたたびこの国を席巻しつつある。他者を受け入れずして、自分が成り立つはずはないのに。
昼、ラーメンにする。インスタントラーメン。もやしと舞茸を炒める。油揚げ、小松菜を入れる。葱とすりごまを入れる。これに、かぼちゃやキムチ、 納豆も。
夜は水底。新たなまぐろキムチができあがる。白菜と豚肉の重ね煮、千切りじゃが芋のごまマヨネーズ和え、人参とごぼうと小松菜と大根の味噌汁、 かぼちゃ煮。

購入:焼きそば麺、飲むヨーグルト、牛乳。

食:12時、ご飯、ラーメン、かぼちゃ煮、納豆、キムチ。
食:20時、五穀ご飯、味噌汁、白菜と豚肉の重ね煮、千切りじゃが芋サラダ、まぐろキムチ、かぼちゃ煮、納豆、キムチ。

11月3日(月)
曇りのち雨。掃除。休み。昼にかた焼きそばをつくる。すでに揚げてあるインスタントもの。白菜、キャベツ、人参、きくらげ、干し椎茸、豚肉、 海老を炒めあわせ、添付の片栗粉入りスープで煮てとろみをつける。これをかけて食べる。ご飯も食べる。
夜は水底がさつま芋入り玄米を炊く。蓮根入りの和風ハンバーグをこしらえる。和風なのは蓮根だけでなく、ソースが日本酒、醤油、みりん、 唐辛子を片栗粉でとろみ付けしてあるため。味噌汁は、いりこ、人参、大根、葱。菜焼きは私がつくる。にんにく入り。

食:15時、かた焼きそば、ご飯、千切りじゃが芋サラダ、まぐろキムチ、キムチ、納豆。
食:23時、ご飯、味噌汁、ハンバーグ、菜焼き、もずく酢、大根の酢漬け、まぐろキムチ、キムチ、千切りじゃが芋サラダ。

11月4日(火)
雨。水底外出。私は家で仕事。そこで、菜焼きの残り、カップ麺、ご飯、納豆などを食べて過ごす。夜は鍋。白菜をたっぷり。大根、里芋、 さつま揚げ、以前水底が買っていた肉入り芋団子、それにうどん。体が温まる。寒かったらしい。

食:13時、ご飯、カップ麺、菜焼き、納豆。
食:22時、ご飯、鍋、ハンバーグ。

11月5日(水)
晴れのち雨。新橋の事務所に行く。忙しくて昼を食べそこなう。帰りは遅くなる。パンを食べて出る。夜は水底がかぼちゃコロッケをこしらえる。 うまい! ソースやケチャップ、マヨネーズよりも醤油が合うのはかぼちゃだからか? 私はかぼちゃコロッケが大変好きだ。 かぼちゃの煮たのも好きだが。味噌汁は、里芋とさつま芋入り。

食:8時、パン。
食:23時、ご飯、かぼちゃコロッケ、味噌汁、キャベツの千切り、キムチ、納豆。

11月6日(木)
曇り。早稲田にて会議。昼、焼きそばを作る。鍋の残り汁に海老と小松菜、ほたての油漬けを入れ、塩で味を付け、片栗粉でとろみをつける。 焼きそばは、フライパンに焼きつけたもの。
夜、水底が麩と卵、小松菜で煮物をこしらえる。味噌汁は昨日の残り。かぼちゃコロッケをたんと食べる。

宅配:ゆず、キャベツ、ブロッコリー、小松菜、はやとうり、砂肝、牛すじ白煮、豆腐、油揚げ、 納豆。

食:11時、あんかけ焼きそば。
食:21時、ご飯、味噌汁、かぼちゃコロッケ、麩と卵の煮物、納豆、キムチ。

11月7日(金)
晴れ。不在者投票に行く。水底、久しぶりにピーナッツ味噌汁をつくる。ピーナッツをひいてとろとろに煮込み、豆腐、油揚げで味噌汁に仕立て、 最後に葱をちらすのだ。体が温まって、カロリーもとれるいい料理なのだ。さんま缶詰も食べる。
夜も水底。かぼちゃコロッケの残りの具でポタージュをこしらえる。じゃが芋とコンビーフを炒め合わせる。ブロッコリーを茹で、 赤い大根をほたての油漬けでサラダにする。

食:14時、ご飯、さんま缶詰、ピーナッツ味噌汁、麩と卵の煮物、キムチ。
食:23時、ご飯、かぼちゃポタージュ、ピーナッツ味噌汁、じゃが芋とコンビーフの炒め、ブロッコリー、赤い大根ホタテサラダ、大根サラダ。

11月8日(土)
晴れ。立川に所用。昼、中華料理を食べる。台湾菜食の店である。肉を大豆たんぱくでこしらえた担々麺を食べる。春巻はうまかった。夜は、 ちらし寿司というか、ばら寿司である。干し椎茸、塩漬け筍、人参、鶏肉、竹輪の入ったばら寿司はおいしい。 手巻き海苔巻きにして食べてもおいしい。大根と豆腐のすまし汁、豚肉と葱の和え物サラダもついてくる。水底作。

購入:竹輪、まぐろの切り落とし。

食:12時、担々麺、揚げ春巻
食:20時、ちらし寿司、すまし汁、豚肉と葱の和え物、赤い大根ホタテサラダ、じゃが芋とコンビーフの炒め。

 

バナナケーキが好きだ ラーメン
白菜と豚肉の柚子風味 じゃが芋のサラダです
あんかけ焼きそばにこってみた 堅焼きそばにこってみた
ある日の夕食の 蓮根入りハンバーグがメインディッシュ
お麩の卵とじ かぼちゃコロッケです
ピーナッツ味噌汁は体が温まる 日記には書かれなくても、いろいろ作って食べている

 

[はる食日記 |2003年11月 8日 ]

Copyright 丸目はる & 水底沈 E-mail:monita@inawara.com
(スパムメール防止のため、@を全角にしています。メール送信の際は半角英数の@に戻してください)