たべたりだしたりこなしたり
| TOP | inawara.com | わたしの食事PJ | 水底亭厨房 | はるのSF書評 |

« 11月9日~15日 里帰り | TOP | 11月23日~30日 冬の台風 »

2003年11月22日土曜日 11月16日~22日 そと、あやむ (はる食日記)

 

大根とがんもどきの煮物 ふたたびソトアヤム

 

11月16日(日)
晴れ。暖かい。25度以上になったという。 いただきものが届く。鶏、豆腐、がんも、おから、豆乳、鶏がら。買い物に出る。
昼、ご飯を炊く。ブロッコリーを茹でる。水底が作り置きしていたミートソースの残りでオムレツを作る。 いただいたばかりのがんもと大根を干しエビと昆布、醤油と日本酒で煮含める。
夜は、一昨日から水底がしこんでいた鶏スープでソトアヤム。インドネシア風チキンスープである。オーブンフライドポテトやゆで卵、春雨、トマト、 千切りキャベツが入る。

いただき物:鶏、豆腐、がんも、おから、豆乳、鶏がら

購入:水、焼きそば麺、大葉、まぐろの切り落とし。


食:14時、ご飯、がんもと大根煮、冷奴、納豆、ブロッコリー、キムチ、 牡蠣のオリーブオイル漬け、大豆そぼろ、キムチ、オムレツ風。
食:22時、ご飯、ソトアヤム、ブロッコリー、キムチ、牡蠣のオリーブオイル漬け、がんもと大根煮。

11月17日(月)
晴れ。風が強い。少し寒くなる。プールに行く。昼は昨日の残り。ソトアヤムがおいしい。夜は久しぶりのピエンロー、偏炉である。豚バラ肉、鶏肉、 白菜、干し椎茸、ビーフンのみ。台湾料理であり、これを塩と唐辛子だけで食べる。いただきものの鶏肉が実においしい。若鶏ではなく、 かしわである。つまり親鶏。肉はかたいが、うまみが強い。こういうのを食べると気持ちが楽しくなる。肉がたくさん残る。 ふたりとも肉への欲求が衰えている。

食:14時、ご飯、ソトアヤム、がんもと大根煮、まぐろキムチ、キムチ。
食:22時、ご飯、ピエンロー、冷奴、まぐろキムチ。

11月18日(火)
晴れ。昼、ピエンローの残りをふつうの水炊きに変える。小松菜、葱、豆腐を入れて煮たのである。そして、ぽん酢でいただく。水底がおからに人参、 蓮根、干し椎茸などを入れて炒め煮にする。これもいただく。大量にできたので大量に食べなければならない。
夜は、さらに、鍋にうどん。半生うどんを茹で、入れて煮たものにぽん酢などで味付けする。水底が、 じゃが芋と片栗粉を使ってなにか揚げ芋餅のようなものをこしらえる。もふもふと食べる。

食:14時、ご飯、鍋、おから煮、まぐろキムチ、大豆そぼろ。
食:23時、ご飯、鍋うどん、おから煮、まぐろキムチ、キムチ、揚げじゃが芋餅

11月19日(水)
晴れのち雨。新橋の事務所、その後市ヶ谷で会議。帰宅後、プールに行く。昼は立ち食いそばにする。夜は水底が用意する。 白菜と唐辛子と昆布で漬けた一夜漬けは色が鮮やか。鍋汁の本当の残りに葱と油揚げを入れ、干し椎茸を刻んで汁にする。 ほうれん草のおひたしやポテトサラダをおかずにご飯を食べる。明日から出張。

食:9時、クロワッサン。
食:13時、立ち食いそば。
食:22時、ご飯、汁、おから煮、キムチ、一夜漬け、ほうれん草のおひたし、ポテトサラダ、キムチ、大豆そぼろ、納豆。

11月20日(木)
東京は雨、新潟は晴れのち雨。佐渡に行く。会議。昨日のご飯の残りをおにぎりにする。いつもの梅干し入り海苔巻き。これを持って雨の中出発。 新幹線に乗っておにぎりを食べる。昼は佐渡のターミナルでそばとおにぎり。夜は、佐渡でいつも行く寿司屋兼飯屋にて牡蠣フライ定食。 美味であった。

宅配:うすくち醤油、洗双糖、三河みりん、豆腐、油揚げ、さつま芋、大根、ほうれん草、小松菜、 ブロッコリー、白菜、舞茸、バナナ、林檎、食パン。

食:8時、おにぎり。
食:12時、そば、おにぎり。
食:18時、牡蠣フライ定食。

11月21日(金)
晴れ。佐渡で会議後、帰宅。昨夜、みんなで食パンとハムとチーズ、それにトマトと粉のコーンスープを買っておき、 それでサンドイッチを作って食べる。昼は、昨日の寿司屋兼飯屋にて、ラーメンと秋刀魚のにぎり寿司。いつものことだが、 ここのラーメンは魚だしが効いていて、寿司とよく合う。不思議ではない組み合わせ。おみやげに鯖と秋刀魚の押し寿司を用意してもらう。 会議を終え、夜帰宅。水底とこの寿司を食べる。美味。

食:8時、サンドイッチ、トマト、コーンスープ、インスタントコーヒー。
食:12時、ラーメン、秋刀魚の握り寿司。
食:21時、鯖と秋刀魚の押し寿司、冷奴、ほうれん草のおひたし、山芋のしそ酢漬け、茹でブロッコリー、豆腐と葱の味噌汁。

11月22日(土)
晴れ。六本木にて会議。朝、バナナを食べて外出。昼、刀削麺屋に行く。麺がおいしい。夜は、いつもの御膳房にてパーティ料理。 身体にやさしい味で美味。ビーフン炒め、鶏ハム、鶏スープ、アガリクスと鶏とくわいの煮物、肉団子とビーフンの煮物、 焼きそばなどいろんな料理が出て楽しかった。

食:8時、バナナ。
食:12時、刀削麺。
食:18時、中華料理。

水底の新好物、まぐろ明太キムチ ピエンローは定番だ
豆腐をつくるとおからが食べられてうれしい じゃが芋の一番おいしい食べ方
水底は漬ける料理が好きだ 出先で、しめ鯖の握り
出先で、しめ秋刀魚の握り 出先で、刀削麺

 

[はる食日記 |2003年11月22日 ]

Copyright 丸目はる & 水底沈 E-mail:monita@inawara.com
(スパムメール防止のため、@を全角にしています。メール送信の際は半角英数の@に戻してください)